イビサクリームの使い方

イビサクリーム使い方はと〜っても簡単なんです

 

デリケートゾーンや乳首の美白に!!
大人気のイビサクリームは100,000本も売れてるんですって!!

 

そんなイビサクリームの使い方はとても簡単ですね。
普通のクリームを体に使うときと同じです。
ただ手に取って気になる患部に塗りこんであげてください。
たったこれだけです。

 

イビサクリームの使い方

 

1.イビサクリームを塗るところをきれいにしてあげる
2.イビサクリームを1円玉大にとって気になる患部に塗ってあげる
   →少量でよく広がり、すぐにお肌になじんでくれます!!
3.ちょっと乾燥させる
   →浸透力が高いので、比較的すぐに乾きます。でも、うるおいはしっかり!!
4.衣類をつける

 

ホントにこれだけです!!
クリームが酸化してしまわないように、使ったすぐにキャップをしてあげましょう。
できるだけ新鮮を保ちたいですものね!!

 

イビサクリームを塗るときのポイント

 

それでは、イビサクリームを塗るときのポイントです。

  1. .朝と晩に必ず使う
  2. 黒ずみが気になる部位よりも若干広めに塗ってあげる
  3. お風呂上りがベスト

 

それぞれ見ていくと、

朝と晩に必ずイビサクリームを塗ってあげること

黒ずみを解消するには、保湿をしターンオーバーを繰り返してあげることが必要になってきます。
そのためには、どうしても時間がかかります。
その保湿と美白成分を欠かさないためにも、朝と晩に毎日イビサクリームを塗り続けてあげましょう。
効果を実感するためには、とにかく毎日イビサクリームをあきらめないで塗り続けてあげることですね。

 

黒ずみが気になる部位よりも若干広めに塗ってあげること

もったいないからといって、患部より少なめに塗るのはNGです。
その部位よりも少し大きめに円を書くように塗ってあげるといいですね。
こうすることで、塗り残しが少なくなりますよ!!

 

お風呂上りがベストタイミングです

お風呂上りは、血行も代謝も良くなっていますから、できればこの時間帯にイビサクリームを塗ってあげた方がさらに浸透力が高まってよいとされています。
朝は忙しくて塗るだけという人も、夜はお風呂上りを意識してあげましょう。
そして、栄養バランスよく食事をし、十分な睡眠でストレスを残さない!!
女性ホルモンのバランスの乱れは黒ずみも生じやすくなってしまいます。
たっぷり寝てお肌のゴールデンタイムも生かしましょう!!

 

イビサクリームをさらに効果的なものにするには?

基本的なことは上記のことを繰り返していけばよいと思うのですが、さらに効果を早く実感するためのコツを教えちゃいます。
といっても簡単です。

 

二度塗り

 

これです。
黒ずみがひどいところとか、できるだけ早めにといった時にはイビサクリームを二度塗りをしてあげるのも手です!

イビサクリームを塗る(いつも通り)

乾かす

イビサクリームを塗る(少量で)

乾かす

終わり

これどういうことかというと、一度目に塗ったイビサクリームを保護するためにもう一回塗ってあげることでバリアを作ってあげる。
そんなイメージです。
特に、下着がこすれる部分…ビキニラインにあたる内股のあたりとか効果的かもしれません。
下着にこすれてイビサクリームが拭き取られちゃう…そんなことを防いでくれると思いますよ。
一度お試しあれ!!

 

とにかく大事なのは継続!!


イビサクリームの使い方を説明してみましたがとにかく大事なのは、毎日続けてあげることです。
数日や数週間で効果がなかったからといってあきらめてしまうことなく、美白できるまで頑張ってイビサクリームを塗り続けてあげましょう。
もちろん黒ずみの程度や体質によっても効果を実感できるのは変わってくると思いますが、それでもしっかりと毎日続けてあげるのがキレイなお肌へのコツだと思いますよ!!
そんなイビサクリームは公式サイトで購入するのがと〜〜ってもお得ですよ!!

 

イビサクリーム公式サイトはココ

イビサクリームの詳細・体験談はこちら